東京ならではのケータリングとは?

“東京は江戸時代の昔から水運が盛んな地域で、隅田川沿いや荒川沿いには多数の超高層マンションが林立しています。この地域で珍しいサービスと言えるのが、クルージングと一緒に楽しめるケータリングです。船に乗船して隅田川などの絶景を楽しみながらケータリングを楽しむことは、水運が発達した東京だからできる楽しみとなります。隅田川の勝鬨橋から新大橋までの区間は、ライトアップされる橋梁群が特に美しいものです。

海でクルージングしながらケータリングを利用することもできます。隅田川から海へ出て、お台場付近で停泊しながらケータリングの食事を楽しむことも珍しいと言えます。お台場からは優美な曲線とライトアップの光が美しいレインボーブリッジを一望できます。都会の高層ビル群の夜景が見られることも素晴らしいもので、幻想的な風景を存分に楽しめます。

東京にあるマンションでは、大都会の絶景を眺めながらケータリングを楽しむことができます。この地域では、超高層マンションへも出張して料理を届けることが多いのも特徴です。素晴らしい眺めを楽しみながら、ケータリングの料理を楽しめる人は憧れの存在でもあります。超高層マンションであっても、料理を万全な状態で届けてもらえます。料理の仕込みは店舗で行いますが、最後の仕上げと盛り付けを出張先で行うのが仕出しとは決定的に違うことです。自宅にレストランが出張してくるわけですから、誰でも期待が持てるサービスです。”

東京でケータリングを利用する際に知っておくべきこと

“東京でケータリングを利用するときには、お店の形態について理解しておきましょう。
ケータリングを行っているお店でも、仕出し店が提供している場合もあれば、ホテル、レストラン、専門店が行っているなどお店の形態が違ってくるのです。
それぞれのお店によって提供されている料理にも違いがありますので、希望する料理を提供してもらえるお店を選んでみるとよいでしょう。
また、ケータリングを利用する時、知っておくべきこととして、お店ごとの料理の豊富さをあげることができます。
お店によって、用意されているメニューには違いが存在しているのですが、和食から洋食、中華などあらゆるジャンルの料理に対応しているお店であれば、多くの方を呼んで行うパーティーでも、それぞれの方の好みに合う料理を提供できるようになってきます。
また、メニューが豊富なケータリング店では、料理だけではなくドリンクのサービスがあったり、スイーツを提供してもらえる場合もありますので、お酒を飲みながら食事を楽しみたい方や、料理の〆に甘いものを食べたいときなどに適しているのです。
東京でケータリングを利用するときには、この点を押さえておくと安心なのですが、そのほかに費用についても確認を行っておく必要も出てきます。
ケータリングでは、料理の提供だけではなく料理を作った後の会場の片づけも行ってもらうことができるのですが、この時料金がかかる場合もありますので、料金がかからないお店を利用してみるとよいでしょう。”

東京でケータリングサービスを使いこなす

“東京でケータリングを使うこなすことで、色々なシーンで活用することができます。
まず、ケータリングについては、会社で利用することもできるのです。
会社内で会議があった時に利用することで、豪華な食事を提供できるようになってきますし、特に取引先との会議があるときなど、貧相な食事を出すことはできなくなるのですが、ケータリングを利用することで、見た目の豪華な料理を提供できるようになるのです。
大事な会議が迫っている時には利用を検討してみるとよいでしょう。
さらに、結婚式でもケータリングの需要は大きなものとなってきます。
結婚式を行う時、ホテルを利用せずに自分たちで場所を貸切り手作り結婚式を行う方も多いのですが、この時ケータリングを利用することで、本格的な料理を提供してもらえるようになってきます。
本格的な料理を提供してもらうことで、みんなで楽しめる結婚式を行うことができるでしょう。
ケータリングは、他にもお花見などのイベント時にも利用することができますので、外で食事を楽しみたいという時にも最適となってきます。
お花見を行う時に利用することで、美しい花を見ながら料理を食べることもできますので、大規模なお花見会を行う時に利用してみてもよいでしょう。
このように、色々な方法で使いこなすことで、食事の悩みを解消することができますし、会社内や個人でのイベントをより盛り上げていくこともでき利用価値も高まってくるようになるのです。”